STUDIO MARSHAL

GUITAR STRAP ORDER

オーダーの流れ

1.ストラップの長さ・幅を決める
2.ネーム位置を決める
3.ベルトの幅&長さを決める
4.ネームも含めて色やデザインの指定
<お問い合わせフォーム>



ギターストラップの注文について

ギターストラップは幅サイズやカラーリングの種類、ラインストーンの使用その他の特別な注文によって価格が異なります。
マーシャルで作製する際に必要な項目についてご説明します。
オーダーの手順と予算の参考にして下さい。
マーシャルでスタンダードな幅の65mmを例とした説明になります。


タイプ 価格(税別) 説明
ネームのみカービング  ¥15,000 こちらで準備したフォントでの価格です。ナチュラル仕上げのみです。
カラーリング  ¥25,000~ 染料と顔料(アクリルカラーリング)で色をつけます。それぞれ特徴があります。
フルカービング  ¥50,000~ マーシャルでスタンダードなデザインの価格になります。
ラインストーン仕様  ¥45,000~ フォントや全体デザインで石の埋め込み配置や石の種類も変わります。
その他・カスタムオーダー  問い合わせ こだわりの特注のデザインや意匠などの場合です。



長さの計測

計測して頂きたい個所はフックにかける穴~穴のサイズです。
アジャスターでは2cm×7つで前後の長さの調節はできます。

ネームの位置は少しだけでもズレてしまうとデザインのバランスが崩れてしまいます。
ネームスタートの位置の計測もわかるのであればお知らせください。




カラー

染料:赤
ベース
顔料:赤
ベース

染色に関しては、染料と顔料の2種類の染色があります。
染料による着色は元々の革の色(アイボリー)に浸透するので風化していきます。
染料は退色も進みますし革の変色もあります。
顔料は革らしさは無くなりますが、絵具のように色で革を覆うので革の変色や紫外線の影響を受けにくく変色は少なくなります。
顔料は、マーシャルでは3.0mmの革を使用するため表面張力の関係で使い方によっては剥げたり小さなひび割れが入ります。
一長一短がありますが、ステージに映えるのは顔料による色付けとなります。
また、色補修が利くのも顔料の良い所です。
染料染めは赤、黒、紺、茶などです。
アクリルカラーは作成可能な色が数多くなります。
ネーム部分については全て顔料染めになります。



フロントエンド

カーブエンド 絞りエンド

前先端形状のデザインは「カーブエンド」と「絞りエンド」の2種類からお選びいただけます。